FC2ブログ

おしっこ我慢NAVI

トイレ我慢・お漏らし・野ション等の体験談・目撃談・小説等を扱っているサイト情報をまとめています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うんこおもらしフェチ② 

うんこおもらしフェチ①

7 :名無しさん@ピンキー :02/03/30 10:54
消5の時なんだけど、授業中に清原って女が先生に当てられたのに、もじもじしてなかなか立てずにいた。
先生もはじめは、間違ってもいいから答えなさい、とかって穏やかに対応していたのだが、そのうち限界に達し、「当てられたら立ちなさい!!」と怒鳴った。
清原は、反動が付いたように立ち上がったのだが、その拍子にブリリ ブリ ブブブ ブババババと下痢グソを漏らしてしまった。

しくしくと泣き出す清原。あまりのことに皆呆然となり、先生も言葉を失い、時間が過ぎていく。
気付くと何人かの女子生徒に連れられて教室を出て行く清原。

今だったら卒業までいじめの対象だろうが、あの頃は、そのことに触れるヤツもおらず、何もなかったように普通に清原に接するクラスの仲間達。


16 :名無しさん@ピンキー :02/04/08 15:57
麻美はさっきから妙に落ち着かない。
5時間目の体育の時間。あと10分。たった10分で終わりなのに、
麻美の肛門はその10分すら、我慢できそうも無くなっていた。
(くっ・…うぅ…、う、動いたらウンチ出ちゃう・…)
給食を食べたあと、麻美はよくウンチがしたくなる。我慢できれば
もちろん家まで走って帰り、家の便器で思いっきりにゅるっと開放する。
今日みたいにどうしてもダメそうな時は、人気のない理科室や音楽室前の
トイレにこっそり行くのだけど・・・今日はどっちの教室も5時間目に授業が
ある火曜日。麻美の中では、もしウンチがしたくなったら何が何でも
我慢しないといけない日だ。
麻美の額には小粒な汗がびっしりと噴き出して、前髪がへばりついていた。
腸はウンチを外へ外へと押し出そうと、ぐいぐい運動を強くする。
(お腹イタイ…。お願い、収まって)
麻美の心など関係なく、ウンチはもう出口の皺をジワリと伸ばして
出てこようとすごい力を見せていた。跳び箱の順番待ちの列で、麻美の
お尻の肉だけ不自然に力が入っている。明らかにきゅっと肉を寄せ合っている。
(今歩いたら、絶対緩んじゃう。ウンチしたいよう)
お尻の肉と太ももに鳥肌がたつ。肛門が盛り上がり、麻美の力よりウンチの
出る力のほうが大きくなってきた・・・。
(あ…!あぁ…!ウンチが…ウンチが…!!)
とうとう麻美のシワシワの肛門から、少しずつ茶色い汚物がのぞき始めた。
(と、止めなきゃ!でも今この状態じゃ…)
麻美のウンチは、肛門からほんの少し、顔を出したところで止まっていた。
これ以上出るのを食い止めたい所だが、下手に肛門を締め付ければチョビっと
顔を出したウンチがぷちっと切れてしまう。それは本当に「ウンチ洩らし」
という気がして、麻美は怖かった。   ~続く~


17 :名無しさん@ピンキー :02/04/08 16:25
まだお尻から顔を出した状態でトイレに間に合えば、それは
オモラシじゃないと麻美は思っていた。(休み時間まで乗りきらないと!)
肛門からほんの少し、ウンチが顔を出してる状態で、麻美は必死で
今一番いい方法を考えようとする。しかし、ウンチは待ってはくれない。
先頭が突破したのに勢いついたか、更に太い部分を体服のブルマの中へ
押し出してきた。
「ミチミチミチ・・・」
(だ、だめ!これ以上ウンチ出たら・…!)
血の気の引いた顔で、麻美はとっさに肛門に力を込めてしまった。
3cmほど出ていた麻美のウンチは、ぎゅっと締められた肛門に
プチっと切断されてブルマの中に落ちた。生暖かいニュルリとしたものが
お尻のほっぺにくっついている。
(ひっ…!ウ、ウンチ洩らしちゃった!!どうしよう!)
ざっと全身に鳥肌が立つ。しかし麻美の肛門の中には、もっとたくさんの
危険物が外へ押し寄せようとしていた。
(あぁ!お願い!もう出てこないでぇ…!)
ぎゅっと力を込めた肛門は、ぶるぶると小さく震えている。盛り上がっては
すぼみ、少し開きかけてはまたすぼんでいる。
「ねー、なんか臭くない?」「…うん、臭いよね。ウンチ臭い感じ」
周りがざわつき始める。その時、麻美の肛門が激しく隆起した。慢心の
力を込めて収めようとする。が、今度は隆起したまま、すぼむ事が
ない。それどころが盛り上がりはどんどん大きくなっていく。
麻美は目を見開いて立ち尽くしたまま、最後の抵抗をする。しかし
それも肛門をプルプルと小刻みに振るわせるだけで、更に出口付近の
皺は伸びはじめ・・・・穴は開放され始めた・・・。 ~続く~


18 :名無しさん@ピンキー :02/04/08 16:44
「はい、次!」
そんな時麻美の跳び箱の順番が回ってきた。麻美は助走を始める。
そして思い切り足を広げて、6段の跳び箱を飛んだ。
(あぁ・…!我慢出来ない!もう出る…!!)
「ミチミチ・…ブリュブリュ…ブリ・…」
穴は全開に開いていた。太いウンチがどんどん押し出されて、ブルマの
中に納まっていく。着地したマットの上で、麻美は立ち尽くしていた。
「ねえ麻美、なんか臭く・・・キャ…!」
隣にいたクラスメイトが麻美に声を掛けた。しかし、立ち尽くした
麻美のブルマが急速に膨らんでいく。強烈な臭気を発して・・・。
「いやだ!見てあれ!」「うわー!なんだあれ!」
顔を両手で覆い泣き出す麻美に皆が遠巻きで見ている。
「あいつウンチ洩らしてるよ!」
ブルマ中は太いウンチで一杯になってしまった。
(恥かしい…。死んじゃいたい…それに、パンツの中気持ち悪いよぅ)
先生が駆け寄ってくると、そっとジャージを掛けて麻美を保健室へ
連れて行ってくれた。         ~終わり~


うんこおもらしフェチ③ その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ 2009/02/22 06:00 ] 2chまとめ(大) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今月のオススメ
ピーピング下痢女!! お腹イタイJK

民家隠撮 ハウスキーパー大便1

ジョギンガー隠撮 隠れる間もないオープン野ション

盗撮!!野グソ野ション10

接写スポット 真冬の野グソ野ション

洋式便所隠撮 潔癖Girl立ちション

投稿・盗撮 浣腸変態女大全 第1章
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
408位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。