FC2ブログ

おしっこ我慢NAVI

トイレ我慢・お漏らし・野ション等の体験談・目撃談・小説等を扱っているサイト情報をまとめています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

女がおしっこするときの音フェチ⑤ 

1 名前:名無しさん@ピンキー :2001/05/14(月) 01:52 ID:tfc3zubc
とってもいいねえ。あの音は。
だって男は音しないでしょ。

女がおしっこするときの音フェチ①
女がおしっこするときの音フェチ②
女がおしっこするときの音フェチ③
女がおしっこするときの音フェチ④

147 名前:O :2001/06/27(水) 02:41 ID:6uYYFfyw
あれは10年以上前の、俺が中学3年生の夏のことだった。

ある合宿に参加したのですが、そこに同じ年の女の子が3人来ていました。
その中の一人のRさんが、とても同じ年とは思えないような気品のある美人という感じで、ドキドキしていました。

2日目の朝、俺は1番早く起きて、洗面所で歯を磨いていました。
そこは、多人数が集まるような作りになっていたので、洗面台の向かいにはトイレの個室が5個くらい並んでる作りになっていました。
特に男女の別はないのです。
そんな事は全く意識もしてなかったんだけど、歯も磨き終わる頃にちょうど例のRさんが来て、そのまま俺を特に気にするでもなく個室に入っていった。
ワンテンポ置いた後、ジョォォォォォォというものすごい音が聞こえてきた。
大音響なんてもんじゃない。 とにかく驚いたというのが正直なところだった。
しかもそのトイレは汲み取り式だったので、便器から下の方におしっこが流れ落ちるチョロチョロという音もリアルに聞こえてきた。
それに加えておしっこが勢い良く便器にビチビチビチと激しくたたきつけられる音も同時に聞こえ、3つの音がすごいハーモニーを奏でた。

予想以上にRさんのおしっこは長く続いた。 20秒くらいはしていたんじゃないだろうか。
その音があまりにもすごかったので、俺はそれを聞いてしまっているということになぜか罪悪感を感じキョロキョロしてしまったのを覚えている。 まだ純情そのものだったのだ。
しかし、そんな思いとは裏腹に俺のモノは、それまで経験した事がないほど固くなっていました。

しばらくしてRさんが個室から出てきて、すぐ向かいにある俺がいた洗面台にてを洗いにきたので、俺は何気ない顔で「おはよう」と声をかけると、Rさんは少し恥じらいを浮かべたような顔で「おはよう」と返してくれました。
たぶんRさんも、音が聞こえちゃったのがわかったんじゃないのかな。

それ以来、何十人もの女のコの恥ずかしい音を聞くたびに興奮してきましたが、Rさんほどすごい音にはその後めぐりあっていません。


188 名前:名無しさん@ピンキー :2001/07/20(金) 14:43 ID:7KFAJJoY
田舎の駅のトイレはくみ取り式のものが残ってるから、
女子高生は意地でも利用しようとしないのが普通。
ところが、数年前に女子高生のグループのうち一人が
「わたしトイレ行って来る」と友達に告げると、みんな
「このトイレでするの?」と驚いた表情を見せた。
その女の子は「だって、もう我慢できないもん」と切羽つまった
表情でくみ取り式のトイレに足早に向かい、個室のドアがバタンと
閉まる音がしたとたん「シャー」という勢いがある音と、汚物を
抜き取ったばかりのせいか、「バシャバシャ」というおしっこが
コンクリートに跳ねる大きな音が響き渡った。
顔はそれほど可愛くなかったけど、音の大きさから本当に我慢の
限界まできてたんだなあと思うと大いに萌えた。


女がおしっこするときの音フェチ⑥ その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ 2009/03/19 12:00 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今月のオススメ
ピーピング下痢女!! お腹イタイJK

民家隠撮 ハウスキーパー大便1

ジョギンガー隠撮 隠れる間もないオープン野ション

盗撮!!野グソ野ション10

接写スポット 真冬の野グソ野ション

洋式便所隠撮 潔癖Girl立ちション

投稿・盗撮 浣腸変態女大全 第1章
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
356位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。