FC2ブログ

おしっこ我慢NAVI

トイレ我慢・お漏らし・野ション等の体験談・目撃談・小説等を扱っているサイト情報をまとめています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

☆あなたの見たおもらしシーン☆ ⑥ 

1 名前:名無しさん@ピンキー :2001/04/28(土) 03:34 ID:???
幼稚園の時、小学校の時、中学校の時、高校の時、その後・・・
あなたの目撃した生活の中のおもらしシーンを語ってください。

☆あなたの見たおもらしシーン☆ ①
☆あなたの見たおもらしシーン☆ ②
☆あなたの見たおもらしシーン☆ ③
☆あなたの見たおもらしシーン☆ ④
☆あなたの見たおもらしシーン☆ ⑤

238 名前:大原大次郎 :2001/06/28(木) 11:02 ID:59bOCZrU
大4の時、テスト中に起こった出来事。
俺の斜め前に座っていた女に何気なく目をやると、彼女の席の下に水たまりが・・・。
さらに断続的にではあるが、ポタポタと滴が垂れていた。
気の弱いコだったので、テスト中にトイレに行きたいとは言い出せず、
我慢しきれなかったのだろう。
周りの奴等は気付かなかったのか、気付かないふりをしていたのかは分からんが、
誰も何も言う様子がなかったので、テスト終了後、彼女のところに行って
そっと「漏らしてんじゃねーよ、処女」と冷やかし気味に言ったら、うなずいてから目背けてた。
その頃まだ大人で知恵も回らなかったが、今になってみると、これをネタに追い込んで
みれば金もうけできたかな、と思う今日このごろ。ロングで巨乳で結構美人なコ(テニス部)
だったからね。

時は流れて10年くらい経った同窓会の席で知ったのだが。
その彼女、実は俺のことを好きだったらしい。
でも、その一言がきっかけで大嫌いになったのだそうだ。以後女性とは全く縁無し。
口は災いのもと。皆も気をつけようね(なんのこっちゃ)。


258 名前:名無しさん@ピンキー :2001/07/03(火) 04:20 ID:j6JRtUZ.
あれは今から20年前、高校1年の時でした。
当時、僕は父の仕事の関係で台湾に住んでいました。
台北市の中心街、わりと裕福な環境で暮らしていました。
汗ばむ陽気の4月下旬、町外れのブティックに母へのプレゼントを買いに
行ったのですが、そこは雑居ビルで、3階が治療院、4階がブティックでした。
僕が買い物を終えて、エレベーターで下りたとき、治療の帰りと思われる
可愛い中1くらいの娘が入ってきました。髪はロングで絹のように輝き、
強いて言うならゴクミの少女時代の面影がありました。
彼女が乗り込んで1階のボタンを押した瞬間、ビリッと計器盤から青い火
花が飛び、真っ暗になりました。エレベーターが止まったのです。
「ツェンモバン」(どうしよう)と、彼女は北京語で不安そうにつぶやきました。
しかし、僕が理解できたのはこの言葉だけで、向こうも僕が現地の
人間ではないことを理解したようです。
慌ててインターホンで連絡をとってみても応答無し。人の気配はするので
すが、一向に助けようとしてくれません。多分反日感情からでしょう。
一時間立っても回復しません。室内は、熱気で蒸風呂状態。
彼女の汗臭い体臭が充満して興奮します。
しばらく立って、彼女が急にそわそわし始めました。僕はそれが何を意味
してるのかすぐに分かりました。こともあろうか、便意をもよおしたのです。
彼女は僕に向かって何か頻りにゼスチャーをしました。「目を閉じて」と懇願
しているのです。顔を見ると玉の汗をダラダラ流しています。
そのときです。
「きゃっ」という小さな声を漏らし、彼女はしゃがみ込みました。お尻をこ
ちらに向けて、何度も「見ないで」と言っていたのだと思います。それはそ
うでしょう、これくらいの年齢の娘は羞恥心の塊なのですから。


259 名前:名無しさん@ピンキー :2001/07/03(火) 04:21 ID:j6JRtUZ.
慌てて小さなパンツを下げると、まず「びりびり」という大きな音を立て
て、放屁しました。続いて「しゃーっ」と軽快な放尿。飛沫が上がります。
僕はこれで終わりかと思ったんです。
しかし、彼女はまだ立ち上がろうとしません。
「何!ウンチもするのか?」僕はそう思った途端、何を考えたのか、顔を彼女のケツに
思いっきり近付けて、まさに肛門に目玉をくっつけるようにしてその瞬間を待ちました。
母親にさえ見せたことの無いであろう、中学生の可愛らしい肛門。
「メリメリッ」そう確かに音がしました。小さな肛門がヒクついて、盛り上がり、
ふっといウンチがひねり出されました。
長い便が僕の鼻のすぐ前を通り過ぎて落ちていきます。強烈な便意を深呼吸しながら、
僕ははちきれんばかりに勃起しているペニスに気が付き、本当に驚きました。
こんなことに興奮するのは初めてでした。
その後僕は、自分のハンカチを出して、きれいに彼女のケツを拭いてあげました。
皺の一本一本にこびりついたウンチも丁寧に。
彼女はとても恥ずかしがり最初は抵抗したのですが、最後は観念して、
というよりむしろこの行為を親切と思ったのか、或いは日本人の風習だと勘
違いしたのか素直になりました。
後で知ったことなのですが、彼女は台湾の少数民族アミ族出身の子供でした。
アミ族のトイレは日本のように仕切りや個室が無く、横一列に並んだ穴にお尻を向けて
女同士なら平気で排便を見せ合うということです。
彼女がパンツを上げようとしたとき、1本も発毛してない肌色の丘も目に留まりました。
大陰唇からは花びらも突出していなく、
肛門までまっすぐな美しい筋が通っているだけでした。
それからは二人とも親密になり、激しい便臭の中、寄り添いながら助けを
待っていました。約2時間後、解放されたとき、少しだけ名残惜しかった
のを覚えています。


☆あなたの見たおもらしシーン☆ ⑦
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ 2009/04/12 00:00 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/05/10 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今月のオススメ
ピーピング下痢女!! お腹イタイJK

民家隠撮 ハウスキーパー大便1

ジョギンガー隠撮 隠れる間もないオープン野ション

盗撮!!野グソ野ション10

接写スポット 真冬の野グソ野ション

洋式便所隠撮 潔癖Girl立ちション

投稿・盗撮 浣腸変態女大全 第1章
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
408位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。