FC2ブログ

おしっこ我慢NAVI

トイレ我慢・お漏らし・野ション等の体験談・目撃談・小説等を扱っているサイト情報をまとめています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トイレを我慢した体験④ 

1 名前: アレが無しさん 投稿日: 2001/04/14(土) 11:00

特に女性は男性みたいに、いざとなったら立ち◯ョンって
わけにも簡単にできないから、ギリギリセーフまで
我慢しなければならなかった経験がみんなあると思います。
場合によっては開き直って、立ち◯ョンしたり、
アウトになってしまって情けない思いをした、なんて方も
いらっしゃると思いますが。
人混みの女性用トイレの行列に並ぶ度に”女って損だぁ”と
思ってしまいます。



トイレを我慢した体験①
トイレを我慢した体験②
トイレを我慢した体験③


136 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/05/07(月) 23:48

食中毒になったとき、病院へ行ったら点滴するといわれた。
ベッドに寝かされ、腕に針が刺されて、
ぽたんぽたんとドラマのように点滴の液は
私の体内に入っていった。
体が弱っていたせいか、すぐ眠りに落ちた。
しかし急に体がびくっとして私は飛び起きた。
「ト・・・トイレ行きたい・・・」
点滴の液はまだかなり残っている。
「我慢できるかな・・・」と目を閉じてまた寝ようとしたが、
「・・・ああああああ~」と膝が曲がり、足がばたばたし始めた。
もう辛抱たまらずナースコールのボタンを押した。
そして看護婦さんがやってくるまで足のばたばたは止まらなかった。
点滴の移動器具にバッグを付け替えてもらい、それをガラガラひっぱってトイレに駆け込み、
片手でぎこちなくズボンを下ろして、なんとか間に合った。

次の日点滴をするときに「移動する器具に点滴ぶら下げてください」とお願いする自分がいた。

「しかし700mlも体内に液体が入ってどこに行くんだろう」
という素朴な疑問の答えをを我が身をもって知るとは・・


158 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/05/12(土) 19:58

昔家族で車で遠出した時のこと。
帰り道、普段からトイレが近い子供だった私は案の定催してしまい、
家のすぐ手前にも関わらずロッテリアに急停止してもらいました。
もういっぱいいっぱいで脇目も振らず店内へ駆け込もうとした瞬間、バーンと空中に衝突。
一瞬何が何だか分からず辺りを見回すと、ドアだと思ったのは大きなガラス窓で、私はそこに素で突っ込んじゃったのでした。
でも店内の人の呆気に取られた視線なんて、猛烈な尿意に比べるとかわいいもんなんだよね。。


161 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2001/05/13(日) 00:41

バスガイドをやっていた時はトイレの我慢なんて当たり前でした。
自分が行きたくてもお客さんが優先。
結構辛いことも多かったですよ。
漏れそうなのに笑顔で案内とか。
サービスエリアによってはガイドや添乗員さん用のトイレがあるので
一般用のトイレが混んでいると、そっちにダッシュなーんてことも
あります。



トイレを我慢した体験⑤ その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ 2009/04/27 00:00 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今月のオススメ
ピーピング下痢女!! お腹イタイJK

民家隠撮 ハウスキーパー大便1

ジョギンガー隠撮 隠れる間もないオープン野ション

盗撮!!野グソ野ション10

接写スポット 真冬の野グソ野ション

洋式便所隠撮 潔癖Girl立ちション

投稿・盗撮 浣腸変態女大全 第1章
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
408位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。