FC2ブログ

おしっこ我慢NAVI

トイレ我慢・お漏らし・野ション等の体験談・目撃談・小説等を扱っているサイト情報をまとめています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【おしっこ我慢】前押さえフェチ4【おもらし寸前】④ 

【おしっこ我慢】前押さえフェチ4【おもらし寸前】①
【おしっこ我慢】前押さえフェチ4【おもらし寸前】②
【おしっこ我慢】前押さえフェチ4【おもらし寸前】③



878 :名無しさん@ピンキー:2006/03/05(日) 04:39:50 ID:LiOR7LTD0
俺の彼女は21歳で、元々トイレの近い子なんですが、最近のデートでの出来事です。
カラオケに行ってたんですが、3時間の間にお酒を少しとお茶を結構飲んでたんで、
カラオケを出る頃には、明らかにトイレに行きたいような雰囲気でした。
なので、「トイレ?」と聞いてみたら、
「うん、でももうすぐ時間だし、ここ出てからコンビニで行くね。」と言ってました。
時間になって、精算する間も、モジモジしてて本当にヤバそうな感じでした。
カラオケを出て車に乗ると彼女が、「ぁぁ、もうホント我慢限界だから、
どこか近いコンビニに入って。」と言ったのですが、なぜだかその時、
そのままトイレに行かせるのがもったいないような気分になりました。
モジモジしてる仕草がかわいかったからかもしれません。


879 :名無しさん@ピンキー:2006/03/05(日) 04:40:58 ID:LiOR7LTD0
その日はお泊まり予定だったので、とりあえず「トイレ、ホテルまでだけ
待ってもらっていい?疲れたから早く休みたいから。」と言い、コンビニ直行だけは避けました。
ホテルまでの道のりも本当につらそうで、明らかにモジモジ揺れてました。
それでも、なんとかホテルの部屋まではたどり着きました。
部屋に着いたら、彼女は速攻で荷物を置き、トイレに向かおうとしました。
その時俺は、とっさに彼女の腕をつかんでしまいました。
「きゃっ・・・何??」
「トイレ行かないで・・・」
「え??なんで??」
「なんでも。」
「でも・・・もう我慢できないんだけど・・・」
「大丈夫。」
「ぇぇぇ・・・」


880 :名無しさん@ピンキー:2006/03/05(日) 04:42:28 ID:LiOR7LTD0
彼女は最初、少し腕をふりほどこうとしましたが、しっかりつかんでたので、
離れませんでした。しばらくすると、離してもらえないのが分かったのか、
「ホントにここで出ちゃうかもしれないよ・・・」とつぶやきました。
俺は、彼女のセリフと今の状態がとってもかわいく思い、彼女をギュッと抱きしめました。
するとそのとき、「ぁ・・・」という小さな声とともに、水が床を打つ音が聞こえました。
抱きしめたことでお腹を圧迫してしまったのかは分かりませんが、
我慢の限界を超え、服を着たままお漏らししてしまったのです。


966 :名無しさん@ピンキー:2006/03/14(火) 11:41:14 ID:RY+LxKJp0
 長文失礼します。こんなの小学生の頃以来かも。映画を観に行ったときの話。

 入ったらもう予告が始まっていた。(トイレに行ってたら始めのほう見れなくなる
だろうな。そんなに行きたくないし)と思ってそのまま席に座った。ウーロン茶を
買ってきてもらったので前半は余裕で飲んでいたら中盤あたりから
尿意が発生して後半はひたすら地獄。ものすごく長い映画だったような気がした。

 客席はすいていて近くに知らない人がいなくてよかった。隣に座っている彼に
わからないように動かないほうがいいなと思ってたのに、座ったまま足だけつま先立てて
膝を擦りあわせたり腰が前後にくねくね揺れてしまった。感じてるのとは違う
あそこがじんじんしびれたような感覚が続いた。
 物語が終わる直前、本当に漏れそうになってあわてて彼の袖に小さくつかまった。

967 :名無しさん@ピンキー:2006/03/14(火) 11:41:45 ID:RY+LxKJp0
 スタッフロールが始まった瞬間はじかれたように立ち上がって急いで歩いた。
冗談抜きで本当にまともに歩けなかった。内股でよろよろしながら早歩きで階段を降りて
トイレの入り口まであと2m!ってとこで少し出てしまった。
 トイレには人がいなかったので最後はあそこをぎゅっと押さえつけて個室へ急いだ。
ズボンが下ろしにくくてもう駄目かと思った。下着を下げながら腰を下ろすときに
ポタタって股のあたりを伝う感覚がして思わず目をつぶった。
 すごい勢いだったけど軌跡は細かった。おしっこしながらパンツを確認したら
直径3cmくらいのしみになってた。ズボンのほうはちょっとだけ。
 見えないとは思うけどにおいとか周りにわかっちゃうのかなって気になった。
このまま他へ遊びに行くわけにはいかないなと思って白状したら
からかったりしないで優しくなぐさめてくれて嬉しかった。

でもやっぱり恥ずかしくなってパッと離した。わたしが小刻みに震えてるのを見て
「行ってきなよ」みたいなことを言ってくれたのかな。それも頭に入らなくて、
それに今立ち上がったら出ちゃう気がして行けなかった。


その他小説はこちらから→FC2 Blog Ranking
[ 2009/01/21 18:04 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
今月のオススメ
ピーピング下痢女!! お腹イタイJK

民家隠撮 ハウスキーパー大便1

ジョギンガー隠撮 隠れる間もないオープン野ション

盗撮!!野グソ野ション10

接写スポット 真冬の野グソ野ション

洋式便所隠撮 潔癖Girl立ちション

投稿・盗撮 浣腸変態女大全 第1章
最新トラックバック
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フェチ
408位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。